石川県でパラグライダーをするなら
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 今日の獅子吼

今日の獅子吼

フォロー強風の1日でした

今日は天気は良いものの、朝からフォロー強風でした。
夕方は強い風が吹き、最近では一番涼しい日になりました。
大倉岳では、扇沢さんの講習の予定でしたが、山歩きをしたら2時間ほど帰ってこなかったとか。
4時ころから、バーベキューをして、楽しい時間を過ごしました。
明日はフォローのち雨の予報ですので、フライトは難しそうな予報です。

DSC_0018

久しぶりのタンデム

大会以降、天気や風が悪く、飛べない日が続いていましたが、今日は久しぶりにタンデムが出来ました。
町内の小学6年のお子さんたちに、プレゼントのタンデムフライトです。
八幡町の6年生の子供に無料でタンデムのプレゼントをしてきましたが、昨年は希望者がなく、今年は3人が飛びました。
なかなか天気や風が良い日が無くてやっと今日飛ぶことが出来ました。
地元のお子さんたちには、いつか自分で飛んでもらいたいものです。
京都のバーズの皆さんも、栂池へ行く途中に立ち寄ってくれて飛ぶことが出来ました。
1日中雲が低く垂れこめていて、あまり良い条件ではありませんでした。
明日は風の予報は良くありませんが、大会の慰労バーベキューを行います。
お手伝い下さった皆さんぜひお越しください。
飛べないときは早めに開始するか、大倉へ行くか集まったメンバーを見て決めます。

DCIM999GOPRO

DCIM130GOPRO

DCIM103GOPRO

DCIM130GOPRO

最高の2日間をありがとう

デサントバードマンカップ獅子吼2018は、2日間とも天気と風に恵まれ、最高の大会が出来ました。
スタッフの皆さん、選手の皆さん、大変ありがとうございました。
大会は、飛べて、競技が成立すれば、みんなハッピーです。

昨年に引き続き、今年も2日間ともよい条件で競技が出来、うれしい限りです。
8月5日の大会2日目は風が強くなりそうで心配でしたが、そんな心配は無用で、凄く良い条件で多くの選手がゴールして、笑顔がいっぱいでした。
地元から参加の田渕さんは、1日に2回ゴールするという快挙?!
1フライト目のGPSデータが不具合で、リフライトして、またゴールという素晴らしいガッツを見せてくれました。
ダミーがてら、私も選手の前にフライトしましたが、とても良い条件の予感がして、競技開始を期待しました。
1日目の上位者が、軒並み失敗するという波乱の展開になりましたが、それが競技の面白いところです。
2日成立だと、いろいろなドラマがあって、競技の面白さが倍加します。
2日間の大会中、何のトラブルもなく、終了できたことは、一番うれしいことです。
開催は大変ですが、このように皆さんに喜んでもらえると、やりがいがあります。
多くのご支援をいただいた、デサント様、クルマスポーツ様ありがとうございました。
また、パーク獅子吼様、スカイ獅子吼様、白山市観光課の皆様にも改めて感謝いたします。
来年も日本一豪華な賞品という、本大会を開催予定でございますので、よろしくお願いします。

デサントバードマンカップ1日目

昨日はデサントバードマンカップの1日目が開催されました。
天気も風も良く、絶好の大会日和!
選手もスタッフも朝から元気いっぱいで張り切りました。
開会式には、白山市長、市議会市長、協議会長の車さん、顧問の村本さんにお越しいただき、大変ありがたく思いました。
その後皆さんはテイクオフまで上がり選手の様子を興味深げに見ていました。
私は、皆さんに競技のこと、獅子吼高原のことなど詳しくお話させてい頂きました。
さて競技の方は、初めの方は渋めながら、皆さん頑張って多くのゴールが出てとても良かったです。
関根睦さんは、最後の最後まで粘り、下で見ていたほかの選手の皆さんも、その頑張りに感嘆していました。
競技者の心構えとしてはこうでなくちゃね。
成績発表ではデサントの高井さんに挨拶していただき、ありがとうございました。
今日も頑張るぞ!
スタッフの皆さん、あと1日お願いいたします。

« 1 2 3 63 »
PAGETOP
Copyright © スカイ獅子吼パラグライダースクール All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.