獅子吼は朝からフォローの風が入っていたので、ジャム勝へ移動しました。
ジャム勝は予想通りの絶好のコンディションでした。
パイロットの皆さんは、すごく高く上げて縦横無尽に飛び回っていました。
スクール生の、石原さん、小西さんは初のジャム勝での高高度フライト。
お二人とも結構高く上がって、永い時間飛んでいました。
もう一回飛ぶか聞いたらもう満足したようでした。
他にも大勢の方が同行して、皆さんいっぱい飛んでいました。
だいぶ後から来た中村(稲)さんも、初ジャムでしたが、雲底ぐらいまで上げていました。
「カッテニ団」の皆さんもジャム勝へ移動して、仮装フライトを披露してくれました。
ジャム勝のメンバーの方は、皆さん初めて見たということで、大変喜んでくれました。
今日は何もかもうまくいった、1日でした・・・タンデムフライトは10人様にキャンセルしてもらい残念でしたけど。