天気は良いものの、朝からテイクオフはかなり強い風が吹いていました。
タンデムのご予約がいっぱい入っていたのですが、残念ながらキャンセル。
しかしながら、後で聞いたらジャム勝へ行ってタンデムが出来たようで良かったです。
獅子吼ではスクール生の方に、ツリーランしたときの自己確保と、安全に降下する方法の講習をしました。
皆さん熱心に聞いていましたが、実際に活用することが無いのが一番ですけど。
ポメラニアンのマー君が、皆さんの講習をちゃんと見張っていました。
講習が終わった午後3時頃から、少し風が弱くなり、パイロットの皆さんがフライトしました。
橋場さんは、タンデム練習。
夏までにタンデムパイロットになって下さいね。
中西さんも、ニュー・ハーネスのチェックフライト。
ランディングがバッチリ決まって、喜んでいました。

北口さんは、懐かしいグライダーでフライト。
それぞれに、1日楽しく過ごせました。
明日も風が強い予報で、飛べそうも無いですね。