今日は朝から雪が降り獅子吼周辺は真っ白になり、冬に逆戻りでした。

毎年、シーズンの初めにレスキューパラシュートの開傘シミュレーションを行っていて、今年も本日行いました。
ジャムスポーツとの合同開催で、合計24-25人以上の方が参加しました。
実際に使用することがないのが一番よいのですが、いざというときに正しく使用できないと大変なことになりますので、皆さん真剣に取り組んでいました。
事前にジャムスポーツの堀校長から、ビデオを使っての講習があり、その後いろいろなシチュエーションでの、投下練習と、着地訓練を行いました。

今日来られなかった方は、高高度フライト前に、別途講習を受けてください。
また、レスキューパラシュートのリパック期限が過ぎている方もフライト前に必ずリパックしてください。

来週の土曜日4月14日は恒例の安全祈願祭が行われます。
9時10分前に白山ひめ神社に行くか、8時30分にショップへお集まりください。