予報通り、朝早い時間は曇り空ながら、良い風が入っていました。
10時に1便でタンデムのお客さん、スクール生の方、パイロットの皆さんで車満員で、テイクオフへ。
ところが、準備している間に,雲底がみるみる下がり、テイクオフが見えなくなりました。
お昼頃まで待っていましたが、お腹をすかした誰かさんが「もう降りまーす」と言うので、全員降りました。
テイクオフでは数十メートル先も見えない,ガスの中。
今日はこれで終わりと思ったら、町まで降りたらなんとテイクオフが見えるではありませんか?
食料補充して、またテイクオフへ。
着いたらまた雲底が下がったものの、タンデムのお二人さんと、パイロットが飛べました。
その後、もう一度タンデムのお客さん3人と上がったのですが、今度は風がフォロー気味。
タンデムお二人は飛べましたが、スクール生の方と、お客さんお一人は,飛べずに降りました。
私と飛んだ、七歳のボクちゃんは、とてもはきはきしたかわいいお子さんでした。
喜んで貰って良かった。
一日風待ちをした、スクールのかたには申し訳なかったですが、これもパラグライダーなんです。
明日はフォローの風予報なので飛べそうに無いですね。
panelimg