本日は、予報通り強い南風のため、大倉岳もスキージャム勝山も実技講習には不向きでした。
こういう日は学科講習です。
今日はパラグライダーでとても大切な気象についてのお話をしました。
私が日ごろ利用している,いろいろな気象情報をスクール生の皆さんが自在に使いこなし、自分で風や天気を判断できるようになることが一番です。
少し高度な,エマグラムによる雲底高度の計算など、理解していただけたでしょうか。
今日は強い南風で獅子吼周辺にフェーンの出る条件でした。
実際雲を見ながらの勉強は一番理解しやすいと思いますので、天気の良い日にはいつも観察してほしいです。
気象の知識は奥が深く、学べば学ぶほど面白く、パラグライダーに役立ちます。

これからも随時講義しますので、パイロットの皆さんも、もう一度勉強しなおしてください。
明日は強い風と雨の予報です。
フライトは無理ですが、リクエストがあれば講義をいたします。

DSCN7651

熱心に講義を聞くスクール生の皆さん。時々居眠りする不届き者もいましたが(-_-メ)