雨が降っていても、スクールへ行くといろいろ用事があります。
片付け物をしたり、勉強したり。
今日は、GARMINのGPS付きカメラで撮影した映像とフライトデーターを表示するソフトを勉強していました。
先日立山でオギーがそのカメラで撮影した画像に、データーを表示するためいろいろいじっていました。
なかなか優れもので、講習に利用するのにはとても有効に活用できそうです。
フライト中の様々なデータを、映像と同期して表示できます。
今度、私も借りて自分のフライトを解析してみよう。
スパイラル中の、Gや、沈下速度、スピードなどを測ってみたいです。
画像はビデオの一部を静止画で取り出しましたが、これもワンタッチで出来ます。
ところで、明日は飛べそうな予報ですので、お時間の取れる方はお越し下さい。

ogi20160927-1

映像に様々なデータが同期して表示できます。