今日は仮装フライトの「カッテニ♪スカイフェスタ2019」がありました。
全国各地から、大変凝った、素晴らしい作り物が、獅子吼の空を飛びました。
午前中からお昼過ぎまで風が強くて、しばらく待機していましたが3時頃からやや風速が落ち、全員飛ぶことができました。
1機飛ぶごとに、テイクオフの観客から盛大な歓声を受けていました。
また町の行事として行われるようになるとうれしいのですが。
風が強めの中、合間を縫ってタンデムも5人の方に飛んでいただきました。
私と飛んだ、小学生5年のお子さんは、飛びたくて飛びたくて仕方が無く、テイクオフで「風よやめー!」と30分ぐらい叫び続けていました。
一瞬風がやむと「飛べるんじゃない?」と催促。
その熱意が実って飛ぶことができ、すごく喜んでもらえました。
こんな時はこちらもうれしくなります。
明日も仮装フライトがありますので皆さん是非見に来てください。

夕方には、大会の慰労バーベキュー。
今回は奮発して、豪華な食材を用意したのですが、参加者が少なかったです。
ヒロキくんもおいしい牛肉のお裾分けに預かって喜んでいました。
ヒロキ君の顔を見るとついお肉をあげてしまいます。
まだいっぱい残っていますので明日もBBQの続きをやりましょう。