全国規模の感染拡大によって、不要不急の外出を控えるよう要請されています。
私どもパラグライダーは、これに該当することと考え、当スクールではスクーリングの休止をしています。
パラグライダーはいわゆる三密には該当しないとの考えもありますが、わずかでも感染拡大の危険がある以上、控えるべきと判断いたしました。
やっと春が来て、さあ、これから飛ぶぞ!と思っていた矢先のことで、大変残念ではありますが,命に関わることで有り、ご辛抱ください。
急なことで十分な準備も出来ていませんが、ビデオ講習をしていきたいと思っています。
最初は、4月5日に予定していた「レスキューパラシュート投下練習」に関する講義です。
JPA教習委員の岡田さんが作ってくれたビデオを3回に分けてお送りいたします。
メーリングリストで配送していますが、届いていない方はご連絡ください。