朝のうちは逆転層が強く、皆さんほとんど上がらず、渋いコンディションでした。
朝一で来たタンデムのお客さんは、ものすごく飛ぶのを怖がっていて「やめましょうか?」と言っても、それでも飛ぶというので、なんとか飛んでもらいました。
応矢さんがパイロットをしたのですが、後で聞いたら、喜んでいて、もう一度飛びたいだって。
その後応矢さんがソロフライとしたのですが、北の方でずいぶん低くなっていたのですが、そのうち見る見る上げて、1500m以上もある感じに。
吉田さんが来たので、一緒に飛びましたが、すごく良い条件で、私も1500mオーバー!
雲底はさらに高く1800m~2000mは、あったかも。
白山もきれいに見えました。
東の方は雪をかぶった北アルプスの山々がきれいでした。
最近の獅子吼はビッグコンディションが続きます。
明日もいいかな?