予報では良い風になりそうでしたが、朝からかなり微妙な風でした。
弱フォローだったり、無風になったり、ほんの気まぐれに前から風が来る一日でした。
スクール生の皆さんはかなりテイクオフに手こずっていました。
こんな風の時は、無理に飛ばなくてもいいのですが、来た以上やはり飛びたいですよね。
そんな難しい風の中でも、パイロットの皆さんは、一人も失敗せずきれいにテイクオフしていきました。
スクールの皆さんは、練習あるのみです。
タンデムは、3人の方に飛んでいただきましたが、風が弱かったので、一生懸命走っていただきました。
午後は私がテイクオフサポートに行き、皆さんをビデオ撮影して、フライト後に反省会。
おかしな癖のある方も、ビデオを見てその原因がよくわかりました。