石川県でパラグライダーをするなら
  • TopImage
  • スカイ獅子吼パラグライダースクール講習風景
  • 獅子吼高原のハンググライダー

高原のリゾートスキージャム勝山での体験風景

スカイ獅子吼パラグライダースクールはでは、体験フライトや講習には、その日の風向きや、天候によって2カ所の講習エリアを使用しています。
天気さえ良ければ、風向きによって講習が出来ないと言うことは大変少なく,効率よくスクーリングが行えます。
メインとして利用しているのは、北風がメインの「大倉岳高原スキー場」
夏場の南風の時は、高原のリゾート「スキージャム勝山」を利用しています。
初心者講習や、体験フライトは楽しく安全に、JPAのカリキュラムを、ベテランインストラクターが指導します。

お知らせ

扇沢、小森の両スタッフがPWCに参加します

当スクールのスタッフの、扇沢さんと小森さんがエクアドルのパラグライダーワールドカップ(PWC)に参加します。
10月22日から、11月5日まで大会参加のため不在となります。
ぜひ頑張ってきてください!
遠く日本から応援しています。
でも・・・エクアドルってどこ?という感じ。
そういえば、中西さんもアルゼンチンに行っていますので、南米に3人も行っているなんて!

 

台湾ツアーのお知らせ

台湾フライトツアー2018

1月寒い日本を抜け出して温かい台湾でフライトしませんか?毎年恒例の「台湾フライトツアー」を開催します。フライトエリアの台湾南部「賽嘉(サイチャ)航空公園」は、この時期午前中は穏やかにフライトでき、午後はしっかりとしたサーマルコンディションが夕方まで続きます。ランディングがとても広いので、初心者でもOkです。尾根が南北に有り、北に30kmぐらいクロスカントリーフライトもできます。ベーシックからベテランパイロットまで楽しめる魅力いっぱいのエリアです。

ご宿泊は台湾第二の都市、高雄市内ホテル、お食事も台湾料理、飲茶、海鮮料理、夜市の屋台など、
毎日がグルメツアーです。

日程:2018年2月1日(木)~2月6日(火) (6日間)

旅行代金: 未定(17万円ぐらい)         最少催行人数: 10名 (定員20名)

利用航空会社: チャイナエア もしくは エバーエアライン

利用ホテル: 松柏飯店予定

代金に含まれるもの:航空券(サーチャージ込)、シングルルーム宿泊(朝食付き)、エリア使用料、
エリアまでの送迎、海外傷害保険   含まれない物: 昼食、夕食、飲み物、

現地ガイド、スティーブン

 

参加できる方は、当スクールのスクール生並びに、会員に限ります。
詳しくは、スクールまでお問い合わせください。

JR西日本運営のマイフェバに掲載されました

JR西日本運営のマイフェバに掲載されました。
関西、北陸地方を中心とした、観光案内のマイフェバに当スクールが掲載されました。
同時に周辺のお店も紹介されています。
獅子吼周辺の良い宣伝になってます。

https://www.my-fav.jp/spot/82134/

お問い合わせ

最近の投稿

  • facebook
PAGETOP
Copyright © スカイ獅子吼パラグライダースクール All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.