飛べない日々

雪とコロナのせいで北陸のフライヤーには,飛べない日々が続いています。
獅子吼が飛べないときは、関西地方や朝霧、伊豆方面などへ行くこともあるのですが、今年はそれもままなりません。
昨年,今度の冬には四国へ行こうと話していたのですが,いまはそれも無理になりました。
冬の間、日本から台湾やオーストラリア、ニュージランドへのフライトツアーへも皆さんお出かけになりますが,いつになったらまたそのようになるのでしょうか?
昨シーズンはほとんど雪が降らず,冬期間も飛べる日が多くありました。
テイクオフに少し雪があるくらいだと,とてもきれいで私はこの時期のフライトが大好きです。

写真は多分昨年のものだと思いますが、いまから飛ぶと思うとわくわくする景色です。
今年は雪が多すぎてテイクオフまでいけません。
車で上がれるようになる日を待ちましょう。

雪の獅子吼高原

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

初詣